アキラ市場

顧客満足

CUSTOMER SATISFACTION

ISO認証
ISO CERTIFICATION

近年の食の安全意識の高まりを受け、
アキラ水産とコウトク水産では
平成18年に九州の鮮魚仲卸として初めて
ISO9001の認証を取得。
生鮮・冷凍魚介類などの仕入れや
卸売および付帯サービスにおける
品質・衛生・鮮度管理を
全社員で徹底することで
商品価値を高め、
お客様への安全と安心の確保と、
信頼の向上に努めています。

※認証企業は、下記の4社です。
(株)アキラ水産、(株)コウトク水産、(株)安部水産、(株)一心

ISO9001取得

社会貢献
CONTRIBUTION TO SOCIETY

半世紀にわたり魚と共に歩んできた
安部社長の“魚食愛”

アキラ水産社長・安部泰宏は、1960年代より自身も市場での仲卸を経験。“魚食普及”を常々考えてきました。現在では、福岡魚食普及推進協議会の会長として、長浜鮮魚市場の「市民感謝デー」など、さまざまなイベントを企画。仲卸を本業としながら、加工商品の製造、販売まで手掛けているのも、「魚をもっと食べやすいように、そして、もっと食べてもらうために」という安部社長の熱い想いの表れです。

「市民感謝デー」には安部社長自身も参加する

「市民感謝デー」には安部社長自身も参加する

  • 安部 泰宏

    安部 泰宏

    75歳を過ぎた今も現役として、魚食中心の食文化を守るために精力的に活動している

  • 市民感謝デー

    市民感謝デー

    08年から毎月開催されている魚市場開放イベント。魚食普及を目指す安部社長の発案によるもの

  • アキラグループ

    アキラグループ

    専門性を高める目的で5つのグループ会社に分社化。顧客ニーズの変化に敏感に対応する